<最新ブログ記事>

May 27, 2010

14年前の2010年、糠平湖の水位が高くタウシュベツは8割方沈んでいたようです。

周辺の森はまだ新緑が芽吹く前。今年の場合は、もう新緑から濃い緑へと変わり始めています。

Fourteen years ago in 2010, the water level of Nukabira Lake was high, submerging about 80% of the Taushubetsu Bridge.

 

At that time, the surrounding forests had yet to burst into new greenery. In contrast, this year, the foliage has already transitioned from fresh to deep green.

続きを読む

May 26, 2017

前年の台風による増水をへて、湖底の雰囲気が様変わりしたのがこの年です。7年前の今日はまだ湖の水位は低く、まだ橋を歩いて一回りすることができました。

森の中からヒグマも出てくる朝でした。

続きを読む

May 25, 2011

 

13年前の今日。今年よりも水位は3~4メートル高かったようで、凪いだ湖面にタウシュベツが映り込んでいました。

 

壁が崩れる前の橋は、本当によく均整が取れていたことを実感します。

 

続きを読む